20150513

やっぱり原点、三重

 ひさしぶりの三重。
約一年ぶりで、懐かしいような、
帰ってきたようなホッと感。
今回は連れもあり、一人のびのびという
わけではなかったけど、でも
ワタシの大好きな三重を見て欲しかったし、
感じてほしかったし。

但馬に暮らしてから、三重よりも?
田舎暮らしで、ついつい比べてしまう。
山が違う、湿度が違う、空気が違う。

どっちがいいということではなくて
どっちも好き。
ただ、三重県の人口は神戸市の人口と
同じくらいだそうで、人の多さのバランスが
県として比べると兵庫県より良いような気がする。

ワタシが自分の店を飛び出して、
神戸を飛び出して、いろんな暮らし、
いろんな生き方を発見させてくれたのが三重。
どこの学校よりも一番勉強をさせてもらった。
(まだ卒業してないよ)



こんなにも茶畑が多かったのかと、
初めて気がついた。
今回は南伊勢まで足を伸ばした。
あまり時間なくて堪能できず・・

尾鷲や古江の港がワタシの中では
強烈に鮮やか。







 毎年おじゃまして飾り付けをさせてもらう
「家暖夜宴」パーティ、今年も楽しんだ!!
ここ数年、気持ちが先に高ぶって、はじめの内に
飛ばし気味だし、歳のせいもあるのか、
距離も遠くなったからか、ちょっと疲れもあって
後半がおやすみタイムになる・・うーーん、
もっともっとバランスよく堪能したい!!!

あっという間の三重のタビ。
最後のおみやげは写真師・松原さん☆
帰り道に美里のHibicoreにおじゃまし、
最近ご近所にできた、劇団の芝居小屋を
見学させてもらった。
すごーーーーーーー!!
こんな風に空き倉庫をカッコよく利用できるなんて!
さすが三重。やっぱ違うわ。


そして松原さんのブログで記念写真も
アップしてくれてましたーー☆
ありがとうございます。うれしいな♪
■松原豊さんのブログ「写真師の日々」
http://misato369live.blog.fc2.com/blog-entry-484.html

近いうちにもう一度じっくりひとり三重のタビしたいな。

20150108

愛するということ

恋わずらい・・とは違う。
病気やわ・・。
恋人ができて数ヶ月、病気が再発気味。

物心ついた時からチョット?随分おかしい。
友達も「この人、一人でいい!」って思えば、
他の子にいじめられてもその子と以外遊ばない、
ってくらい、人に対しての付き合いが歪んでる。

高校を卒業するくらいから、少し楽に
生きられるようになってきたけど、その分
好きな人ができるとかなり「危険人物」になる。
自分も相当しんどいけど、相手も
たまったもんじゃない。

自分のそういう「歪んだ」人の好きのなり方に
疑問・反省をもちながらも、治せずにきた。
すごい好きだし、大事なのに何でこうなるんやろ?
自分でどうにかするしかないんだけど、
とにかくパワーが大きすぎる。
好きな人にかぎらず、何をするにも「これ!」
と思うことはすごい勢いで走ってしまう。
それは但馬にきた時もその勢いだったし。
それがドカーンと一人の人間に向かうし、
嫉妬も大変なもんだ・・

でもちゃんと治そうと思ってる。
あきらめてない。
最近よく聞いてる姜尚中さんのラジオ番組
「多士済々」のポッドキャストで、
翻訳家の鈴木晶さんゲストの回、きた。
「愛するということ」という
Eirch.S. Fromm エーリッヒ・フロムの
本を鈴木さんが再翻訳しておられる。

その中で安心したのは「愛」とは
生まれつきあるものではなくて、
技術でありアートだということ。
技芸。

ワタシの愛が歪んでるのは、ちゃんと
できないのは、技術が足りなかったから。
ということは技術を磨けば、いくらか
ましになる。
そして「愛される」ようになる。

そう思うと希望ができた。
本当はメンタルクリニックに通いたいけど。
ちゃんと勉強して技術を身につける。
どうやら子供のままらしい。
『恋をするとオトナになる」というのを
学んでこなかったらしい。
そしてそんな人は割りと多いらしい。
ワタシほどでなくても「愛」の技芸が
うまくできなくて悩んでる人も意外と
身の回りにいるのかも。
もっと気軽に話し合えたらいいのかな〜

ともかく本も注文したし、熟読しよ。

もう一つの発見。
同じく姜さんの番組で、東京都現代美術館の
キュレーター長谷川さんの話も面白かった。
そうか、キュレーターだ。
キュレーターはアーティストを見つけて、
展示会までこぎつけるのに、猛獣使いに
なったり羊飼いになったり・・・
姜さんいわく究極のポリティクス。
そんな器用な人間にだったら恋愛上手に
なるんやろな。

でも、キュレーターは恋愛よりも地域発掘PR
の能力として活かせるほうがいいな。

それはさておき、この数年濃いく暮らしてきたので、
この辺で薄くなってみようと思う。
仕事も恋愛も人間関係も。
やるべき仕事はしっかりするけど、広げない・・
うーーん、発見と驚きを減らそうかな、という意味。