20150605

スパイス王子・神戸カレー屋「ヒンホイ」☆

 第2回目の県庁でのワーキングチーム会議、
無事終了ーーー
今回は午前中までで、ふと思い立って
スパイス王子ことヒンホイちゃんに会いに行った。

県庁前にあるカレー屋「ヒンホイ」。
かなりしばらくぶりでちょっとドキドキ。
ヒンホイちゃんがオープンしてから7年。
ということは知り合って10年近くなのかな。

ご子息のフッキーは気づけば小学生だそうで、
なんか時間の流れがうねってる・・

だけどヒンホイちゃんは相変わらずで、
時間が止まってるかのようで、ホッとする。
カレーも変わらず美味しい。
いろいろお話出来たし、いい時間。
ヒンホイちゃんと新長田商店街を歩く
ラジオのコーナー番組を作ったのも
懐かしい。

そんなヒンホイちゃんとカレーの味を
但馬のみなさんにも紹介したい。
但馬で神戸自慢したいなぁーー
いつかお呼びする約束をしつつ、
ステキなおみやげもらった。

なんてステキな!!
「カレーの金言」
これいいな、コースターになってる。
これ作ってる人がいい。
面白すぎる。
■「イートミー出版」
http://www.curry-book.com/

そうか、カレー好きすぎて
こんな風になるんだ。
しかも”ビジネス”じゃなく”ライフワーク”
いい言葉やなーー。

なりたい大人の一人を見た感じ。


帰りは神戸駅まで歩いて。
元町商店街もええなええな。
で、ばったり目が合った・・
大屋町・敏明さんのレタス。
1匹但馬に連れて帰ることに。
こんど神戸でデートしよ。

20150513

やっぱり原点、三重

 ひさしぶりの三重。
約一年ぶりで、懐かしいような、
帰ってきたようなホッと感。
今回は連れもあり、一人のびのびという
わけではなかったけど、でも
ワタシの大好きな三重を見て欲しかったし、
感じてほしかったし。

但馬に暮らしてから、三重よりも?
田舎暮らしで、ついつい比べてしまう。
山が違う、湿度が違う、空気が違う。

どっちがいいということではなくて
どっちも好き。
ただ、三重県の人口は神戸市の人口と
同じくらいだそうで、人の多さのバランスが
県として比べると兵庫県より良いような気がする。

ワタシが自分の店を飛び出して、
神戸を飛び出して、いろんな暮らし、
いろんな生き方を発見させてくれたのが三重。
どこの学校よりも一番勉強をさせてもらった。
(まだ卒業してないよ)



こんなにも茶畑が多かったのかと、
初めて気がついた。
今回は南伊勢まで足を伸ばした。
あまり時間なくて堪能できず・・

尾鷲や古江の港がワタシの中では
強烈に鮮やか。







 毎年おじゃまして飾り付けをさせてもらう
「家暖夜宴」パーティ、今年も楽しんだ!!
ここ数年、気持ちが先に高ぶって、はじめの内に
飛ばし気味だし、歳のせいもあるのか、
距離も遠くなったからか、ちょっと疲れもあって
後半がおやすみタイムになる・・うーーん、
もっともっとバランスよく堪能したい!!!

あっという間の三重のタビ。
最後のおみやげは写真師・松原さん☆
帰り道に美里のHibicoreにおじゃまし、
最近ご近所にできた、劇団の芝居小屋を
見学させてもらった。
すごーーーーーーー!!
こんな風に空き倉庫をカッコよく利用できるなんて!
さすが三重。やっぱ違うわ。


そして松原さんのブログで記念写真も
アップしてくれてましたーー☆
ありがとうございます。うれしいな♪
■松原豊さんのブログ「写真師の日々」
http://misato369live.blog.fc2.com/blog-entry-484.html

近いうちにもう一度じっくりひとり三重のタビしたいな。